<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>

 

【プロミス】

わかりやすい3秒診断!
土日祝日も申込可能!

ネットからの申込みをしてWEB契約なら店舗への来店不要で利用できるのがプロミスの借りやすいポイント。借り入れ可能かわかる3秒診断が便利です。

 

借入の申込は365日24時間受け付けていますし、土日祝日も申込できます。インターネット申し込み後、審査に通れば、即日融資も可能

 

また、プロミスの無利息サービスを活用すればサービス期間内は利息0円で利用できます。(※詳しくはプロミス公式サイトでご確認下さい。)

 

【アコム】

アコムはWEB上で簡単に申込み手続きが行えるようになっています。審査回答も最短で30分というスピーディーさが魅力です。今日中に借りれるサービスとして、急ぎの方にもオススメです。1万円からの借入にも対応していますし、パートやアルバイトでも一定の収入があり、審査に通れば借りることが可能です。

 

無利息期間が追加のアコム

アコムは30日間無利息のサービスを開始して、ますます利用する側にとって、便利になっています。ぜひアコムの公式サイトを確認して下さい。

 

 

 

5万円を借りるとして、30日間無利息はお得?それ以降はどうなる?

5万円借りる方法 | 今すぐ借りたい方はココをチェック!

少額融資の5万円借りるときなどに、30日間無利息が無料で借りられる無利息期間は、やはりお得と言えます。借入金額が少ない場合30日間の利息は数百円ということも多いですが、少額でも実際に支払う必要があるのと無いのとでは、お得感が全く違うと思います。

 

更に高額の借入れとなると30日間でも大きな利息になります。例えば50万円を18%で借りた時、30日後の利息は7,397円となります。この金額を支払うのと他のことに使えるのでは、大きな違いがありますよね?
1か月以内に給料やボーナスから返済ができるのであれば、お得なサービスであることは間違いありません。

 

それでは31日目の利息はどうなるの?という疑問を感じる人もいるでしょう。
30日間を過ぎた時は、もちろん利息を支払う必要が出てきます。無利息期間終了後の翌日は1日分の利息がつきます。

 

無利息期間が終了する日は、いつなのか?と疑問に思ったことはありませんか?終了の日を知るには、まず無利息期間が開始されるタイミングを知る必要があります。サービスを実施している金融サービスのホームページには、無利息期間の開始のタイミングを明記しています。

 

 

無利息サービス開始のタイミングは?-5万円を借りたい

 

 

5万円借りる方法 | 今すぐ借りたい方はココをチェック!

無利息サービスが利用できるのは、プロミスやアコム、ノーローン、レイク、ジャパンネット銀行です。ノーローンは初回のキャッシングと全額返済をした翌月以降に1週間無利息サービスを利用できる為、何度でも利用が可能です。

それ以外のサービスでは、初回のキャッシングに限定されているサービスです。

 

それぞれの金融サービスの無利息期間の開始とはいつでしょうか?

 

プロミス・・・初回出金の翌日から30日間(※メールアドレスとWEB明細の登録で無利息が可能)
アコム・・・契約日の翌日から30日間
ノーローン・・・初回借入日の翌日から7日間
レイク・・・契約日の翌日から30日間、または5万円まで180日間
ジャパンネット銀行・・・初回借入日から30日間

 

このように各金融サービスによって無利息期間の起算日が異なっています。借入れをする際には、金融サービスのホームページを十分に確認してください。

 

アコムとレイクでは契約日の翌日から無利息期間がスタートします。契約は完了したけれども実際に借入れをしたのは、それよりも数日後になった場合でも、無利息期間は既に日数が経過していますので、注意をしましょう。利息の支払いが発生する事になります。
またジャパンネット銀行は、借入れの当日が起算日となっています。それ以外は翌日以降となっているので、注意が必要です。

 

また無利息期間中に返済日が来る場合もあり、利息の返済額は0円となっても約定返済分の支払は必要になります。

 

約定返済の滞納があった場合には、無利息サービスの適用がされない場合が多いので、無利息期間中の返済にも気を付ける必要があります。

 

 

 

★概要
無利息キャッシングができるキャッシングサービスでは、無利息期間中に限り利息が0円になります。それでもそれ以降は利息が発生しますので、無利息期間の起算日に注意をする必要もあります。それぞれのサービスによって起算日は異なっています。